ゲート、オーバーフローの最適化

初期検討(ダイカスト)の段階で大まかなゲート位置とオーバーフローを設定して充填過程の概略を把握した。これに基づき、ゲートオーバーフローを追加設定したモデルを初期モデルとして設定する。初期モデルをベースとして、充填に関する総合評価を実施し、評価値が最小となるゲート、オーバーフローの組み合わせを探索する。これを最適化ステップに示す。最適化で得られたゲート、オーバーフローの組み合わせを最適化モデルに示す。初期検討で実施したガスの巻き込み量と、最適化後のガスの巻き込み量を比較のために示す。

初期モデルと最適化後のモデルでの充填とガスの巻き込みについて動画で比較する

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください